引き寄せの法則無料メルマガ

感情が引き寄せている本当の理由

あなたは、人の心の胸の中にあって、
その外側に肉体が覆っていると思っているかもしれません。

つまり、胸の中に心があるように錯覚しています。
でも実は、心のほうが肉体の外側にあります。

卵に例えるとわかりやすいかもしれません。

肉体が黄身だとしたら、
肉体の外側にエーテル体という気の体があります。

エーテル体は肉体から30cmの距離まで。
その空間を触るとほんわか温かい熱が伝わる範囲でもある。

そのエーテル体の外側に、アストラル体という
心の層のエネルギーフィールドがある。

これは肉体から1mまでの距離。
ちょうど手を横に伸ばしたぐらいの範囲です。

アストラル体は、幽体ともいいます。
そして、肉体はこの幽体と接着剤の役割をしています。

だから人は死ぬと肉体がなくなり、
幽霊の体である幽体だけが残るのです。

さて、その幽体とは感情でできています。

だから感情が穏やかだとフワ~と優しく、
怒りを感じるとピリピリします。

その瞬間瞬間の感情のバイブレーションが、
そのままオーラの変形と色彩になっています。

エーテル体は肉体から出ている元気さのエネルギーなので
秒速では変わりません。病気になったらゆっくり薄くなるだけ。

しかし、感情のオーラの幽体は、
気分が乗ったらオーラが広がり、凹むと萎縮します。
つまりオーラには質も量もあります。

ここまで読んだ方は気がついて
「恥ずかしい・・・」と思った方もいるかもしれません。

そうです。あなたの心は一番外側にむき出して、
隠しようがないほどに外に出ています。

怒っている人のそばにいればピリピリした感覚を味わい、
穏やかな人のそばだと柔らかい雰囲気を感じれる。
そんなことは誰でも味わったことのある感覚でしょう。

つまり、外の世界と直接接触しているのはあなたの感情であり、
感情で苦しんだり呪っていたりすると、

世界から引き寄せるのはこの幽体の層だから、
その感情と類似のものを引き寄せるのです。

感情のオーラが外とつながっているということは、
乱れた心を整えないと、不幸は引き続きつながる傾向があるということ。

そして感情を整えると良いことが増えます。
良い人間になると良いことが起こるようにです。

そして、生きている人間が一番汚します。
だから気に敏感な方が「うっ!ここに悪い気が!」と
言った時、それは幽霊ではなく生きてる人が原因。

だから、自分の心に心を浄化するエネルギーを
チャージするのです。エネルギーで満たされた心は穏やか。

そんなマインドフルネスな心になったら、
嫌なことを思い出しても消えてしまいます。

全ての不幸は自分のボディと心にエネルギーを^
充電すれば治ってしまうということに衝撃を受けてほしい。

結局、引き寄せの法則とは同じ符号しか引き寄せないのだから。

次 → 引き寄せる人はオーラが違う