引き寄せの法則無料メルマガ

宇宙をぼくの手の上に

宇宙をぼくの手の上に フレデリック・ブラウン著

この本は、小学生の時に知り、タイトルにしびれた。
「宇宙を僕の手の上にかぁ、素敵だな」って。

触れるというのは受容体で、積極的な陽ではない。
世界を変えるのに積極性は必要ないんだ。

あなたが変わりたいと思うものを触ればいい。
あなたの努力はほんのちょっとだけ。触るだけでいい。

それは、まるで気の極意であり、
『引き寄せの法則』の極意のようだ。

関連本一覧へ