引き寄せの法則無料メルマガ

【結婚運アップ編】セルフプロデュース能力の活用

前回、理想の結婚指輪を想像し、
指輪が手の中にあるような感触を感じたりして、

本当に喜び言うことで理想の結婚相手が
現れるという西洋マジシャンの極意をお伝えしました。

《参考》【結婚運アップ編】究極の恋愛成就法

これを聞いて素直にすぐにできたあなたは、
引き寄せの達人に近づきやすいでしょう。

しかし、そんなことあるものかと疑ったあなたは、
「そんなことない」ことを引き寄せやすいですね。

参考になればと、少しだけ解説をしましょう。

ヒントは、五感の全てを巻き込むこと。

あなたの五感を巻き込めば巻き込むほど、
その願い事が本当にそうなったと変わっていく。

創造主はあなたの願ったことを全て叶えたいと思っている。

でも、あなたの脳の3分の1しか願っておらず、
残りの3分の2が反対していたら、叶うものも叶わない。

これが自分を自分で説得するという
セルフプロデュース能力です。

病気やガンで苦しい時、「治った」とは思えません。
だから説得する技術が必要になります。

病気などだったら
他人に例えて考えると考えやすいでしょう。

理想の指輪を映像を用意すると、視覚。
そしてその指輪を触っている感覚で、触覚。

さらに、受け取った時に「ありがとう!大好き!」
という言葉、そして湧き上がる感情など。

色々と試行錯誤し、欠けた感覚を補充して、
自分自身への説得を集中する。

人は、触覚を作ると物理エーテル次元に影響を与え、
視覚を作るとアストラル次元に影響を与え、
言葉を作るとメンタル次元に影響を与える。

逆に言えば、触覚だけでは3分の1しかなく、
視覚だけでも3分の1、言葉だけでも3分の1なのです。

だから、触覚、イメージ、言葉の3つの回路を使って
自分を説得していきなさい。

すると、あなたの脳は全員一致で願いを叶えたいとなり、
その世界が現実におりてきやすくなるのです。

映像、タッチング、スピーキングの全てを行う。
これがエネルギーボールを使う時の秘密にもなりますよ。

次 → 【結婚運アップ編】究極の恋愛成就法