引き寄せの法則無料メルマガ

幸せを与える側が一番の最短距離

自力で頑張る念力は、確信力であり魔法使いの力です。
しかし、この力は状況が絶望的で諦めた時には発動しません。

また頑張ったらいつかできるのは普通であり、
奇跡を起こす魔法使いではありません。

さらに、願い事でも困っている事でも、
物事の始まりは絶望的であり、無理と考え感じています。

すると、その時あなたは、
できないあなたと無理な世界にフォーカスするだけ。

できない自分も無理な世界も理由にはなりません。
そして頑張るのもダメです。

必要なのは、
いきなり良くなると自分と世界に要求すること。

その時初めてスペックが変化します。
それを、聖なる意志とここでは言います。

その聖なる意志を発動するにはどうしたらいいのでしょうか?
聖なる意志とは、与えるということ。

それは利他行ではありません。自分が豊かになり、
有り余っている。だから分かち合うことができると思うこと。

「私は他の存在に与えるものなり。」
それをおごり高ぶるもではなく、当たり前にするのです。

ヒーラーは生命エネルギーのようなものを与え、
他人を元気にしたり、心を癒したりします。

神様使いは高次元エネルギーを与え、
奇跡を起こします。

リーダはリーダーシップを与え
時代を作る計画者となり世界を作ります。

そして、成功と豊かさは、
富と繁栄と豊かさを与えることで作ります。

だから、しかめっ面して不機嫌そうな顔はやめなさい。
何もしなくても微笑みなさい。

それは罪です。
なぜならあなたを見た人は不愉快になるからです。

喜び、幸せ、満足、善きこと、それを自分の中に想像し、
その豊かさがあなたの中に最初からあるように、
何度も何度も繰り返し思い、

自然に微笑みが浮かんでしまうほどその妄想を
繰り返して楽しい気分になってください。

あなたの存在がそこにいるだけで安らぎと安心と豊かさを、
周りの人があなたからもらえるように、与える側に回るのです。

優しさとか、愛とか、そういうことが、
あなたの特性になるようにしましょう。

いちいち考えなくても、
それがあなたであるかのように与える側になる。

それが奇跡を起こす魔法使いの入門式。
奇跡とは、絶望的な状況すらひっくりかえること。

そして、その与える側になることが、
実は幸せを、願いを、富と豊かさを引き寄せる
一番の最短距離なのです。

これは秘密です。
だからわかった方だけ活用されたらいいでしょう。

次 → 般若心経から学ぶ知性